ウェブサイト制作WEB SITE PRODUCTION

DCTのウェブサイト制作は「お客様とともに作る」ことを大切にしています。
お客様が伝えたいこと、こまっていること、考えていること。なんでもお話下さい。
私達がお客様の思いを形にします。

DCTのウェブ制作フロー

STEP1ヒアリング

ウェブサイトといってもその目的は様々。ウェブサイトの目的を明確にし、現在抱えている問題を明確にしていくことが第一のステップです。

  • ブランディング
  • マーケティング
  • キャンペーン

STEP2リサーチ

業界や競合企業の傾向をリサーチし現状を把握するとともに、お客様の強みやアピールすべきポイントを導き出し、次のプランニングの下地を作ります。

STEP3プランニング

ヒアリングやリサーチ結果を基に、ウェブサイトでお客様が打ち出すべき方向性、ターゲットの選定、そして全体のイメージをまとめてご提案書と致します。

STEP4デザイニング

ご提案のイメージからウェブサイトのデザインを制作します。デザインというと色や形の目に見えるイメージの部分と捉えられがちですが、それだけではありません。訪問してきたユーザーが使いやすいと思えるメニュー、パーツの配置など細かな点を配慮する一方、ウェブサイト全体の導線という大きな視点からも考えながら、デザインを完成させていきます。

STEP5ライティング

ウェブサイトに掲載する内容を詰めていきます。具体的にどのような文言を使うか、表現を使うか、文体を使うか、そして実際に掲載する文章と写真や素材の手配、用意をすすめます。文章は検索エンジンから訪問者を引き込むための重要なキーワードの役割も持ち合わせているため、最初にどんなキーワードからの流入を見込むかを考えることはウェブサイト完成後のSEO対策としてもとても重要なポイントになります。

STEP6プロモーションプランニング

膨大なウェブサイトが氾濫する現在ではウェブサイト単体で集客を望むより、リスティング広告やSNS広告等の各種広告からウェブサイトへの流入を図ることのほうが時間も短縮でき、かつ効果を期待できると言われています。数多くあるプロモーションツールにもそれぞれ強み・弱みがあります。私達はウェブサイトにとってベストなプロモーションツールを選び出し、ベストなプロモーション計画をご提案いたします。

STEP7運用保守

私達がお客様によく「ウェブサイトはオープンしてからが本当のスタートです。」とお話をします。ウェブサイトを公開した後は今度はターゲットとした人が訪問してきてくれているのか、当初の目的を達成しているかなどを検証し、必要とあれば改善を加えていくことが必要です。DCTで効果検証を行うとともに、期待していた効果が現れていない場合は改善案をご提案し、ウェブサイトオープン後もお客様とともにウェブサイトを育てていきます。

PAGE TOP

CONTACT

サービスについてのご相談やご質問など、
お気軽にお問い合わせ下さい。